不便・時間がかかる事だからこそ得られる経験、心の成長がある

  • 2017.04.06 Thursday
  • 13:31

こんにちは。今では、自然に沿った生活やオーガニック系が注目されてきています。

 

しかし実際、今の豊かな日本では、何でもすぐに手に入る時代ですね。

ボタンを押せばすぐに欲しいものが出てくるのが当たり前です。

 

便利な分、すぐに欲しいものが手に入ると、そのことに「ありがたい」という気持ちが

育ちにくいという側面もあるのではと感じています。

 

 

そういう意味では、農作業は、ものを大事にする感謝の心や、健康な身体を手に入れる事ができます。

 

 

 

 

奇跡のリンゴの著者、木村秋則さんの書かれている本に、

 

 

「農薬や肥料を与えた土は、自分から栄養を取りに行かなくてもいいので、植物の根も細くひ弱だ。

何も与えていない土は、自分たちで栄養を作るためにバクテリアなどの微生物が活発に動き、植物は栄養を貰おうとして、太く力強い

根を伸ばす。だから病気や虫に負けずに立派な実を付けてくれる」

 

これは人間も同じで、欲しいものがすぐ手に入ると、自分で頑張って努力しようという姿勢を忘れてしまうと、

木村秋則さんは書いています。

 

農や自然に触れ、時間をかけて作物を育てるという事は、子供の成長にもとても貢献してくれると思います。

 

農作業は、心と身体を豊かにする智慧がつまっています。

 

棚田エコ学園では、じっくり時間をかけて、棚田でお米を育てて、 自分と向き合い、その知恵を体感してみませんか?

米は一瞬でできあがるものではなく、 1 年間愛情を注ぎ続けてやっと実る、そういうものです。

 

棚田エコ学園お米育てコースの詳細はこちら

 

棚田エコ学園申し込みフォーム

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM