野菜の収穫と料理体験:大豆でミートボールを!!

  • 2012.12.10 Monday
  • 21:42
 12月9日(日)に野菜の収穫と料理体験を行いました。
イタリアの伝統野菜の黒キャベツ(カーボロネロ)
(まかないキャベツで、オリーブオイルやバターで炒めたり、
スープに入れるとおいしいです。)

やカブ(玉波)(たまなみ)
大根(宮重大根)(みやしげだいこん)(プレゼント用)
人参(筑摩の五寸)(ちくまのごすん)の小さいもの
を収穫しました☆
そして、貸し農園でレタスや紅菜苔(コウサイタイ)(紫の菜花)を植えて、
笠形会館(旧小学校)で地域の方も一緒に、とれたての野菜を使って料理です。
黒キャベツを一口サイズに切って、生姜、油、塩で炒めたところに
つぶしてぼろぼろにした豆腐と一緒に入れてさらに炒めます。
紅菜苔は湯がいてサラダにしました。
かぶは味噌、玉ねぎ、昆布、塩などとまぜて、ポタージュスープにしました。
カブの葉っぱはご飯にも使います。
今回の一押しが大豆のミートボール!!!
ミートボールといってもミートは使わず代わりに大豆などを使います。
高野豆腐を水につけて戻し、手(又はフードプロセッサーで)細かくちぎり、
菜種油と醤油、生姜の絞り汁、片栗粉をかけます。
それと、みじん切りにしたタマネギ、ニンニク、生姜、くるみをフライパンで塩と油、
クミンパウダーと一緒にしんなりするまで炒めたものを
一晩水につけて昆布と煮た大豆とともに、すり鉢に入れてつぶします。
米酢を入れてつぶし、パン粉も加えて粘りが出るように手でよく混ぜて、
ミートボールのように丸めて170℃に熱した油でからっと揚げて、
ソース(みりん 大さじ2、醤油 大さじ2、葛粉(又は片栗粉) 
大さじ1/2、水 50mlを火にかけて、とろみが出るまで加熱したもの)
をかけて出来上がりです。
左から
・かぶのポタージュスープ
・大豆ミートボール
・黒キャベツの豆腐そぼろ炒め
・紅菜苔の温サラダ
・かぶの葉のごはん
収獲した人参をそのまま載せています。
右上のデザートは黒沢さんが作ってきてくださいました。
(奈良の方からいただいた柿も入っています。)
みんなでおいしくいただきました。

参加者していただいた方の感想です。

・玄米食のはじめての試食でした。(食べれるものですね)
・人参やカブなど子どもでもぬきやすかったのでよかったです。
・子どもが大豆ボールをよろこんでたべたのでよかったです。
 もちろん大人もおいしくいただきました!
・他の参加者の方ともいろいろ話せて楽しかったです。
・短い時間で収穫、苗植え、料理といろいろ体験できて良かったです。
・珍しい野菜があったり、乾燥している大豆を見せてもらい貴重な体験ができました。
・今後もぜひ参加したいです。

ご参加いただいたみなさま
まことにありがとうございました。

次回は
1月27日(日)17時〜20時に
姫路で豆腐・豆乳づくりと出来立ての豆腐の食事
2月3日(日)17時〜20時姫路で味噌づくりと
昨年作った味噌を使った味噌汁などの食事
わら納豆の話もあります。
チラシ:http://tanadalove.boo.jp/pdf/1201270203tohu_miso.pdf
大人気ですでに多くの方に申し込んでいただいているので
ご希望の方はお早めにお申し込みください☆
よろしくお願いします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM