商店街でスローライフなお話し会〜あなたに会うために商店街に来てます〜

  • 2013.01.14 Monday
  • 23:26

先日1月11日と12日には商店街で野菜などの販売をするふれあい新鮮市がありました。
白井ファームさん

に出展していただきました。
白井ファームの自家製ピーナッツも大人気でした。

そして、11日の11時からと14時から第1回目のスローライフなお話し会を開催しました。
納豆を作っていらっしゃる相沢食産の相沢さんに納豆のお話をしていただきました。

納豆のもとになる大豆が日本で栽培できるのは根粒菌という菌が日本にあるからで、
海外で菌がない地域では納豆はできないそうです。
また納豆には下記のように素晴らしい栄養があり、歴史もとても興味深かったです。

納豆の作り方も説明していただきました。

ファーマーズファクトリーチヨちゃんの野菜の岡野さんにも
有機野菜や食の大切さのお話をしていただきました。

下記の播州こぶなという岡野さんが種とりをし続けられているこぶなのお話も
していただけました。葉の下のほうにこぶがあり、葉がしっかりしているのが特徴で
日持ちもして、パスタやお味噌汁、炒め物にもぴったりです。

ちんどんやの方も商店街を盛り上げられていました。

12日にはししまいも踊られました。

また、文農園さん

中野ふぁーむさん

アルトス・ヴィレッジさん

おいしいパンも売っていただきました。

あぐり小沼さん

遊農園さん

多くの方にご出展いただき、多くの方にお越しいただきました。
特に感動的だったことが、いつもお越しいただいて、話をしている方が
「あなたに会って話をするために商店街に来てるわ〜」と言っていただけたことです。
直接棚田や農村、野菜などの想いを伝えて、そして来ていただく方の話も聞いて、
お互いに幸せな時間を過ごす。
商店街のそれぞれのお店でもそのようなことの繰り返しだと思います。
継続は力なりという言葉のようにさらに力をつけて、多くの方と出会い楽しんで
いきたいです。次回は1月25日(金)10時〜12時まで二階町商店街の街の駅の前で
地図:http://himeji.atcity.jp/store/store_all_list.asp?area_point=4&area_num=132
地図のサイトの24、41の前あたり
にて行っています。
ご予定がよろしければお願いします。

商店街で朝市、1月11日はスローライフなお話し会開催

  • 2012.12.30 Sunday
  • 03:41
12月28日(金)10時〜12時まで姫路市の二階町商店街の街の駅の
で朝市を行いました。第2金曜日、第2土曜日(基本)以外の
第4金曜日に行う取り組みは5月から始めて今回で、7回目になります☆

中野ふぁーむと白井ファームの方にもお越しいただきました!

来年は1月11日(金)、12日(土)の10時〜17時まで行います。
23団体が出展します。
チラシを下記に掲載します。

 

下記からダウンロードもできます。
チラシ上:http://tanadalove.boo.jp/img/1301110112tirashi_1.jpg
チラシ下:http://tanadalove.boo.jp/img/1301110112tirashi_2.jpg
1月11日に今回から、スローライフなお話し会を11時〜と14時〜から行います。
楽しい野菜や納豆や棚田などの会話を楽しんでいただき、
ゆっくりとした時間になればうれしいです。
よろしくお願いします。

マンションマルシェで副理事長さんとの出会い

  • 2012.12.17 Monday
  • 11:45
12月16日の午前中に三宮駅の近くのマンションエントランスを貸していただき
旬の野菜の販売をさせていただきました。
2011年2月から実施していて、今回で8回目です。
下記の写真のBLUE NOBLEさんhttp://music.geocities.jp/bluenoble616/
から企画のご提案をいただき、実施させていただいています。
 
下記のようにマンションの副理事長さんもおこしいただき
挨拶させていただきました。
さらに、マンションの方への呼びかけなど非常にお世話になりました。
棚田や商店街の活動にもあてはまりますが、何かの企画をする時には
そこにいらっしゃる方々のご理解や応援が非常に重要です。
まずは、その方々に喜んでいただけるように着実に信頼を獲得していきます。
そうすれば、その方々もこちらの想いを理解してくださり、
相乗効果で他の方々にも喜んでいただける企画になっていくと思っています。
今後ともご支援ご指導よろしくお願いします。


冬にも羊とともに朝市

  • 2012.12.06 Thursday
  • 07:12
昨日もせせらぎの湯で羊と一緒に朝市を行いました。

何人かの方とお話しできて、
黒キャベツ(まかないキャベツでイタリアの伝統野菜)
や黄金千貫(さつまいも)
(甘みは少な目でてんぷら、焼き芋、ふかし芋に向いている)
を初めて見られる方もいらっしゃいました。
会話を大事にしながら、継続していくことの大切さも
実感しました。12月7日(金)、8日(土)には
姫路の二階町商店街で定期市を10時〜17時まで行っていますので
ご予定が良い方はぜひお越しください。

関西国際大学の大学祭で棚田のおにぎり

  • 2012.11.19 Monday
  • 07:33
 昨日は関西国際大学の大学祭で
棚田のおにぎりを販売させていただきました。
大学生たちに握っていただき、
おいしく食べていただきました。

なぜ、関西国際大学の大学祭に出展させていただいているかというと、
今年も含めて2年前から田植えや稲刈りにきていただいているからです。
そのきっかけは大学時代にもお世話になっていた方が、
その大学で働かれることになって、その方の紹介から始まりました。
本当に感謝しています。
今年の佐用町でのフォーラムでも
活動で感じたことを発表いただきました。
来年の3月2日の市川町のフォーラムでも発表いただく予定です。
まずは食べていただいて興味を持っていただけるように、
して、お米を買いたい、どんなところでつくっているか見に行きたい、
農業をしてみたいと言っていただけるように、
らにおいしいお米づくりを努力していきます。
一つのつながりがさらに大きなつながりとなって、
喜んで下さる方が増えていくように。

10月21日(日)9時45分〜15時30分:ミニコンサートと神前こだわり市

  • 2012.09.30 Sunday
  • 19:18
 10月21日(日)9時45分〜15時30分まで
ミニコンサートと神前こだわり市が福崎町で開かれます。

チラシ:http://tanadalove.boo.jp/pdf/121021kodawari.pdf

そのイベントで出展させていただくので、下見に行ってきました。
小國家という古民家で代々大切に残されてきた長屋門と
旧診療所は、国登録文化財に指定されています。

イベントの趣旨は、大切な登録文化遺産を維持・保存していく
ために、どのように活用したらいいかを一緒に考えていくために
このイベントで皆さんに使っていただきながら、
考えていきたいということです。

古民家で行われるイベントは場所も想いがこもっていて、
歴史や過去の人々とのつながりも感じられます。

立派な入り口で入ると素敵な庭が広がります。
旧診療所の様子です。

その中で、もち麦麺、パン、コーヒー、旬の野菜、キャンドル作り体験、
自転車発電などが行われます。
棚田LOVER'sでは棚田米おにぎり、わら納豆や納豆ごはんを販売します。

ご興味のある方はぜひお越しください。

商店街での販売、棚田保全もPR

  • 2012.08.05 Sunday
  • 07:09
 8月3日、4日と姫路の二階町商店街で販売イベントがありました。
納豆やしそ、しそジュース、バターナッツ、とうもろこし、すいか、きゅうり
などなど、白井ファーム、中野ふぁーむ、ファーマーズファクトリーちよちゃんの野菜、
文農園のみなさまにご協力いただき、販売しました。
インドネシアから来ているデリさんにもご協力いただきました。
終了後の打ち合わせでも、会話をして来ていただいた方の
話を聞いて、想いを伝え、ファンを増やしていくことが大事
という意見や農業の方法などで盛り上がりました。
来ていただいた方に楽しんでいただける企画をさらに行い、
より良くしていきたいと思います。


マンションで野菜・お米の販売し、喜びや交流のきっかけに

  • 2012.06.18 Monday
  • 11:58
6月17日の午前中に三宮駅の近くのマンションエントランスを貸していただき
旬の野菜の販売をさせていただきました。
2011年2月から実施していて、今回で6回目です。
BLUE NOBLEさんhttp://music.geocities.jp/bluenoble616/
から企画のご提案をいただき、実施させていただいています。
マンションで販売の様子
都市ではマンション内でも住民同士の交流が少ないところも多いそうです。
それは、話し合ったり、交流するきっかけが少ないことも理由の一つだと
思います。
声をかけるのも勇気がいりますし、挨拶はできても
相手のことがわからないと挨拶以上の会話をするのは
難しいと思います。
この野菜の販売をきっかけに会話がうまれ、交流のきっかけの一つに
なり、旬の野菜やお米を食べて喜んでいただけることを目指しています。
このような企画をさせていただけることもマンションの方々のご理解があるからです。
その想いを忘れずに、さらにより良いお米や野菜を栽培し、
質を高めていけるように努力していきます。






神戸新聞掲載:6月6日(水)10時〜12時せせらぎの湯にて定期市

  • 2012.06.05 Tuesday
  • 07:13
 明日6月6日(水)10時〜12時まで
貸し農園が前にある天然かさがた温泉せせらぎの湯
http://www.seseraginoyu.com/map.html
にて毎月第1水曜日に定期市を始めます。
今日の神戸新聞25面に掲載していただきました。
s-120605神戸新聞記事25面
市川町有機農業研究会、NPO法人棚田LOVER's、
市川ECO農園クラブ、農楽屋の主催です。
姫路の商店街では5月の第4金曜から定期市を始めましたが、
市川町では初めてです。
来てくださった方に直接野菜や加工品、農業の説明をして、
会話を楽しみ、ファンを増やしていくことが
とても大切だと思います。
この方が買ってくださるから野菜を育て、
食べて喜んでいただく。
この方が栽培されているから、
この野菜を買って幸せになり、生産者も応援するという
信頼関係ができれば一番良いと思います。
そのためには、継続していくことが大切で来ていただく方にいつも
おいしい新鮮な野菜などを販売していますという
印象や思いを伝えていくことが必要です。
将来的に食べて感動して涙があふれるような
野菜や加工品を目指しています。
今後ともよろしくお願いします。


キタノマルシェへの出店とビアンキッシマでの食事

  • 2012.05.04 Friday
  • 23:43
こんばんわ。
今日はお世話になっている有機農家の方の紹介で、
インフォラータこうべ・北野坂でのイベントの
キタノマルシェに出店させていただきました。
そこでは人参や相沢さんの納豆を販売させていただきました。


その時で台湾のこだわりのおいしいお茶を
何度も試飲させていただいたり、知り合いの農家の方と
再会したり、野菜を配達している方の娘さんがパンを焼いて出店されて
いて、おはなししたり、手芸品を販売されている方がいらしゃったり
などなど多くの出会いがありました。

マルシェは直接お客様と会話しながら野菜や品物を説明出来たり、
多くの方々との出会いがあるのが一番の魅力です。

そのことにより、自分自身の成長にさらにつなげることが
出来ると思い多くの場所に出店させていただいています。

また、夜にはお世話になっている農家の方が野菜を出されている
ビアンキッシマ
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28006110/
で感動的な味の食事をいただきました。



どれもこれもシェフの想いやこだわりがあり、かむだけで
おいしい味がよくわかります。

特に、多くの料理の中から好きなものをいくつか
選んで、料理を出していただくアラカルト形式は
一つ一つの説明も丁寧でどれも食べてみたくなり、
楽しくてわくわくしました。

食事をおいしく味わい、夢や想いを語りあい、
そして、楽しいひと時を過ごす。

そのような場あると楽しいですよね。

明日は六甲のほうでも出店してきます!



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM